Welcome to

Big Day Perfect

結婚式とは?挙げた方が良いの?挙げなくても良いの?

  • Post By:
  • Date:

まずは結婚式について考えて見ましょう

結婚するとなったら、誰もが結婚式の事を考えますよね。婚姻の成立と言うなら、役所に届けを出せば良いだけですが、カップルの半数は挙式、披露宴を上げるとアンケートなどでも回答されています。結婚式とは、婚姻が成立した事を周囲に知らせる意味を持った儀式です。日本でも平安時代には「露顕」と言う新郎新婦を披露する、まさに披露宴などが貴族階級の間では行われていました。世界的に見ても古い歴史を持つのが、結婚式と言う物なのです。

式を挙げない理由とは?

結婚式には膨大な準備がかかります。そして内容に合わせて費用も大きく変化します。カップルの半数は式を挙げると言いましたが、それはつまり、半分は式を挙げないと言う事です。この準備の煩わしや、仕事の合間の打ち合わせの大変さ、そして招待客の選び方など、煩雑な作業を嫌うカップルや、2度目の結婚の場合、または、多額の費用ゆえに敬遠する場合です。ですが、たとえ式を挙げなくとも、その費用を良い旅行やプレゼントに利用するカップルも多くいます。しっかり話合い、必要ないと決めた2人は、堅固たる価値観を共有していると言えます。

式を挙げたい理由とは?

式の挙げる理由、それは挙げない理由よりもよほど簡単ではないでしょうか。人生で最初で最後かもしれない晴れの舞台の主役です。そして親戚や友人知人、会社の人間に知らせる意味でもあり、何より、とても大切な思い出となります。夫婦となり、年老いてからも結婚式を思い出して懐かしさに浸れる。そう、結婚式は夫婦にとって共通であり、最初の思い出になるのです。これから先の長い人生の中で、最高に幸せだった頃を記憶しておく、と言うのはとても重要な事ではないでしょうか。

白金の結婚式場では、妊婦や再婚者であっても利用できます。すぐに結婚式を開催したい場合、迅速に対応してくれます。